プロフィール

むーりん

Author:むーりん
はじめまして、むーりんです。
声優の東山奈央さんを応援しています。
東山奈央さん関連のイベント等のレポートを書いていきます。


○大阪/男
○中川かのん後方防衛班

twitter:むーりん

『おれと一乃のゲーム同好会活動日誌 ドラマCD その3 終止線(カデンツァ)の向こう側』 応援バナーキャンペーン


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


かのんちゃんにハッピープレゼント3rd!~会場を黄色で染めちゃおう~

かのんちゃんにハッピープレゼント3nd

「かのんちゃんにハッピープレゼント3rd!~会場を黄色で染めちゃおう~」
ハッピークレセントで黄色いサイリウムを振って、コールを合わせ、アニメの客席を再現しましょう!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東山奈央さん、21歳のお誕生日おめでとうございます。
今年も良き作品、キャラクターに出会うことが出来るよう願っております。
また1年間、様々な役で様々な姿に出会えることを楽しみにしております。
その為には何よりもまず健康第一で!
これからも変わらず応援させていただきます。




東山奈央さんを応援するようになって、ブログを始めておきながら自分がどのようにして彼女を応援するに至ったかを何も書いていませんでしたので、駄文になりますが少し書いておこうと思います。


東山奈央さんとの出会いはおそらく多くの方がそうであるように、
「神のみぞ知るセカイ」の「中川かのん」でした。
元々かのんちゃんは原作の頃より好きなキャラクターで、
彼女を演じる東山奈央という声優さんはどんな演技を見せてくれるのか、
新人声優ということで正直不安の方が大きかったことを良く覚えています。
しかし画面に現れたかのんちゃんは、原作の頃より想像していたよりずっと魅力的なアイドルとして私の前に現れました。そしてすぐに「中川かのん」を応援しようと思いました。すぐにUDXのイベントが控えていたこともきっかけになったと思います。
その頃は東山奈央さん=かのんちゃんのイメージが強く、実際そういう形で応援を始めさせていただきました。
かのんちゃんのイベントでは正にかのんちゃんとしてのパフォーマンスを見せて下さり「楽しい」「好き」の感情とともに、かのんちゃんを演じて下さったことへの「感謝」の気持ちでいっぱいになりました。


UDXのイベントの後、彼女の他の役での演技を見て、また彼女の作品、役に対する想いを聞くうちに、かのんちゃんではなく「東山奈央」さんを応援するという形にすぐに変わりました。
役へ入り込み方。作品の世界観の理解。
彼女の演技に対するひたむきな姿勢や努力、何よりそれを確かな"形"として世に送り出すことが出来るところは彼女の最大の魅力ではないかと感じています。
彼女のことを知れば知るほど、彼女の演技を見れば見るほど、アニメが好きな者として彼女を応援したいと思います。
今年はまたどのような役でどのような姿を見せていただけるのかが本当に楽しみです。
何よりジョイントコンサートで再びかのんちゃんとしてステージに立って下さるということで本当に楽しみです。
昨年のかのんちゃんのラジオで「もっといいパフォーマンスができる。まだまだ力が出せる」とおっしゃっていましたし、さらにスターとして輝きを増した姿を見せていただけると信じています。


余談になりますが、東山奈央さんに出会ってから様々なことがありました。
何よりも沢山の東山奈央さんファンの友人が出来たことは本当に嬉しい出来事です。
沢山の素敵な作品、キャラに出会わせて下さり、また沢山の素敵な友人を与えて下さった東山奈央さんに、心よりの感謝を。
ハッピープレゼント企画に関して、
当日配布予定のチラシの絵を前回に引き続きたおる様に描いていただきました!
とても素晴らしい絵を描いていただき、気の引き締まる思いです。
当日はまたお騒がせしてしまうと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。
皆の力で会場を黄色に染めちゃいましょう!


ハッピープレゼント企画ちらし

【日程】12月29日(土)
【開場/開演】17:30/18:30
【会場】山野ホール
【チケット価格】1,890円
【出演】小清水亜美、福山潤、斎藤千和、東山奈央、平川大輔、
    沢城みゆき、鈴木達央(11/12 up!!)
    福圓美里(12/07up!!)

【参加方法】チケット販売:HP先行、一般発売



まおゆうのTVアニメ放送直前イベントである「駄肉祭」に参加してきました。

イベント開始前にメイド姉と執事による注意事項(寸劇)。
テイルズのスキットみたいな感じで、画面に顔が映って声が流れる形でした。
(以後寸劇と表記した場合はこの形です)

まずはメイド妹役の奈央ぼうとメイド長役の斎藤千和さんが寸劇後に登場。
奈央ぼうはメイド妹をイメージした様なお姿で、おさげでとても可愛かったです^
この日は司会ということで緊張していらっしゃる様子でしたね。

その後魔王役の小清水亜美さんと勇者役の福山潤さんが寸劇後に登場し、その後に女騎士役の沢城みゆきさん、女魔法使い役の福圓美里さん、冬の王子役の平川大輔さん、軍人子弟役の鈴木達央さんが登場。

以下コーナー毎に


○まおゆうって何?
・世界観の説明
王道RPGで違った展開になったらどうなるかを示した作品、群像劇。

・各キャラクターの紹介
魔王:駄肉
勇者:人間最強、綺麗な体
女騎士:勇者が好き。なおん
女魔法使い:勇者が好き。なおんって言ってくれないんですか!?駄肉がないのが売り。
冬の王子:老弓兵に翻弄されてる人
軍人子弟:ござる


○1話上映
細かい話はネタバレになりますのでしませんが、世界観の紹介という形で作ったそうです。


○OP曲生披露
オープニングテーマ「向かい風」/YOHKO
YOHKOさんは奈央ぼうの1つ年上だそうです。


○まおゆうメイドラジオα駄肉祭出張版
奈央ぼうは下がって、パーソナリティは千和さんと小清水さん。
ゲストは沢城さん、福圓さん、平川さん。

・ママレッティを作ろう
2種類の紅茶からママレードジャムと一緒の方に決定。
沢城さんが紅茶が嫌いらしく両方10点中1点出していました。
というか沢城さんフリーダムすぎてw
平川さんが困っていましたw


○らじゆう ラジオ勇者
福山さんがパーソナリティ、ゲストに鈴木さん。
フリーダムでしたw
放送されるかは未定らしいですw
鈴木さんのゲーマーっぷりが改めて分かりました。


○ガヤ収録
アニメで使用されるガヤを収録するコーナー。
仕切りは沢城さんと鈴木さん。

収録シーンは
・戦場での鬨の声(南極みたいなところで突撃する気分で叫ぶ)
・ヤジ(女の子のかっこいい演説に帰れとやじる)
・雄叫び(人外)

普段声優さんが少人数でガヤを撮る際は何回も「違う役で」重ねて収録するそうです。
恐らく時間も押していたのだと思いますがかなり駆け足でしたね。
ちなみにエンドロールに、今回参加した人の名前が収録されるそうです。
詳しくはこちら→http://maoyu.jp/news/archives/279


○最後に全員集合
奈央ぼうが「終わりの時間」と言って、お決まりの観客による「えー」の後の「ごめんなさい~(泣)」が可愛すぎて悶絶しました…。

・各種情報
いろいろありましたが詳しくは公式HP等をご参照下さい(ぇ

「まおゆう魔王勇者」TVアニメ公式サイト→http://maoyu.jp/


小清水さんが準備した駄肉(お菓子)を皆で投げて終了。
奈央ぼうの投げる姿が可愛かったです^

最後の最後、キャストの方が全員下がった後に、朗読劇の開催を告げる映像が流れました。
詳細はこれからということですが楽しみですね!

イベント時間はおよそ2時間30分でした。


奈央ぼうは人生初司会ということでしたが、しっかりと役割を果たせていましたね。
というより奈央ぼうがいないときが無茶苦茶すぎて(
貴重な司会姿が見られて良かったです。
司会進行としての役割があったこともあり普段より客席への視線等は少な目でしたが、合間合間ではいつものようにお辞儀をなさっていました。
最後の挨拶では駄肉祭は感謝祭なのだという話をなさっていて、奈央ぼうらしいなぁと感じました。





終わった後は奈央ぼうファンによる忘年会を行いました!
24名の方に集まって頂き、本当に楽しかったですね!
初めてお会いする方もいらっしゃって嬉しかったです。
2次会ではカラオケに行き、朝まで皆ではしゃぎました^
本当に奈央ぼうのファンの方は温かい方が多くて、奈央ぼうファンの集まりはとても居心地のいい空間だと改めて感じましたね。
皆で一緒に奈央ぼうを応援していけたらいいなと心から思います。
仲良しは素敵です!
カラオケの後、私は朝一番の新幹線で帰宅!

参加された方はお疲れ様&ありがとうございました!

今年の更新はこれにて最後となります。
来年もレポートの方は書いていきますのでよろしくお願いします。
それでは皆様、良いお年を!


○関連リンク
・「まおゆう魔王勇者」TVアニメ公式サイト http://maoyu.jp/
・イベントオフィシャルレポート(ファミ通) http://www.famitsu.com/news/201212/29026877.html
12月24日にニコニコ生放送にて放送されました「きゃにめ.jp presents 真冬のニコニコ生放送 クリスマス前夜祭」に東山奈央さんがシークレットゲストとして出演されました。

また同じく24日放送のアニソンぷらすにて水蓮寺ルカちゃんのデビューイベントの様子が放送され、東山奈央さんもイベント映像中に映っておられました。



きゃにめではトナカイの格好をされており、とても可愛らしい姿を見ることが出来ます。こちらはニコニコ動画のプレミアム会員になるとタイムシフトで視聴が可能です。

アニソンぷらすの方は公式サイト及びニコニコ動画にて視聴が可能です。


参考リンク
・きゃにめ.jp presents 真冬のニコニコ生放送 クリスマス前夜祭
 http://live.nicovideo.jp/watch/lv119752467

・アニソンぷらす
 http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/anison/index2.html
【日程】12月15日(土)
【開場/開演】(1回目)13:30/14:00、(2回目)16:00/16:30
【会場】東京ドームシティ ラクーアガーデンステージ
【出演】水蓮寺ルカ starring 山崎はるか、(トークゲスト)東山奈央
【参加方法】各回整理券をランダムに配布(1回目)11:30~、(2回目)14:00~



夜行で朝東京に着いて、整理券を貰うために会場へ。
会場に着いたら並んでいるのが50人弱だったので、しばらく大丈夫だろうと奈央ぼうクラスタの友人とスタバで朝ごはん。
僕らのプレイスについての会議をしていました。
奈央ぼうもはるにゃんも僕プレに出ているので僕プレイベでしたね(違
時間まで並んで整理券を貰ってるあたりで、はるにゃんのリハーサルが始まったので見に行く。
整理券自体は250番代。
割りとがっつりリハーサルを行なっていて、私はそれを見ながら各曲の振りを確認して練習しました。
はるにゃんは演出の方?と話をして、修正点などを確認していた様子でしたね。
リハが終わった(と思った)後に手紙をプレゼントBOXに入れに行ったら知り合いがいたので、話をしていたら奈央ぼうがリハに出てきてましたorz
というわけで再びリハの様子を見学。
時折目線などもくれていて、本当にファン想いだなぁと(大量にいたから気になるだけでは)
リハが終わって下がるときもこちらへぺこりと挨拶をしてくれました。
その後、整理番号順に入場。
中途半端に前に行っても狭いので、後ろでまったりみることに。
雨が降っていたのでポンチョを羽織って見ていました。
始まる前には傘を差している方もいましたが、危険だということでしまうように指示がありました。

以下セトリ
1.恋の罠
2.善き少女の為のパヴァーヌ
3.僕ら、駆け行く空へ
EN.恋の罠



司会はかのんちゃんのイベントと同じくテレビ東京の繁田美貴アナウンサー。
最初にアニメ情報などの紹介。
その後ファンによるルカコールで水蓮寺ルカこと山崎はるかさんが登場しました。


01.恋の罠
最初は恋の罠から。
とても緊張した様子でしたね。
それでも振り付けをしながら歌もしっかり歌えていたのですごいなぁと感心しました。


MC
この日配られたカンバッチを持って行ってアニメイトでアルバムを予約するとサイン色紙が貰えるそうです。
ちなみにかのんちゃんのコンサートDVDの時は、店員さんによっては知らずに対応してくれないこともあったので、よく確認することをお勧めします。
特に地方の店舗の場合は要確認^


02.善き少女の為のパヴァーヌ
個人的に現在発表されている楽曲の中で一番聞きたかった楽曲なので嬉しかったですね。
扱い的にジョイントコンサートでも歌われるか怪しい曲ですし。
個人的にはこういう可愛い曲が好きだったりするので。
振りがとてもかわいかったです。


MC:はるにゃんの一問一答コーナー
好きな色:ピンク
レコーディングで必須なもの:ルカの手袋、コミックス28巻
インドア派?アウトドア派?:インドア派
びっくりな出来事:車との衝突事故
猫派?犬派?:犬派
特技:料理
好きな異性の仕草:腕まくり
好きなキャラ:ハヤテ、ヒナギク
好きな行事:クリスマス
初詣のお願い:ジョイントコンサートの成功


質問の後、ルカの応援の為かのんちゃんが登場(BGM:ハピクレ)
中川かのんと水蓮寺ルカ、お互いの役としての初対面の挨拶をしていました。
お互いがキャラクターを大切にしているのが伝わってきて、とても素敵だと思いました。
その後、同い年で同じ事務所で同期で共通点も多い大親友という話をされていました。
奈央ぼうはかのんちゃん風のリボンを付けてきていましたが、はるにゃんの手作りだそうで。
奈央ぼうがはるにゃんの女子力アピールをしていましたね(笑)
二人は抱き合ったり、声がハモったり、ずっといちゃいちゃしてました(笑)
その後はジョイントコンサートの宣伝、二人で一緒に歌う曲(リンゴリボン)の紹介をされていました。
ジョイントコンサートではかのんちゃん、ルカの他にハクアとヒナギクも来るということで各作品の優等生キャラとアイドルキャラ、色もピンクと青という話をされていました。

その後二人でやりたいことがあるということで、客席とのコール&レスポンス。
はるにゃん「リンゴ!」→客「リボン!」
奈央ぼう「リボン!」→客「リンゴ!」
奈央ぼう&はるにゃん「せーの!」→皆「リンゴリボン!」

最後に奈央ぼうがはるにゃんの良いところを言います!とのことで。
聞いててこっちが恥ずかしかったです(笑)
・人のいいところを見つけるのが上手い
・謙虚で頑張りや。
・動じないようで内心ドキドキしてて可愛い
・責任感が強い。うまくいかないことがあっても人のせいにしない。
という話をされており、今日ははるにゃんのいいところを沢山知ってほしいとおっしゃっていました。

ここで奈央ぼうは退場。
最後は客席に手を振って舞台裏へ下がりました。


03.僕ら、駆け行く空へ
やはりここが一番の盛り上がりでしたね。
私もここは全力で跳ばせていただきました^
ここのルカちゃんはめちゃくちゃかっこよかったですね。

終わった後、誰もアンコールをしなかったんですが、スタッフが煽り出しました(笑
ステージ上のライトも点滅させてアンコールを煽ってましたね。
アンコールに応えてルカちゃん登場。
アニメのEDとして一番多く流れることになるこの楽曲を歌います、とのことで。


EN.恋の罠
ここで歌った恋の罠は1回目よりもしっかり声が出ていてとても良かったですね。
緊張が完全に解けたというわけではないでしょうが、少しずつ自分の持っている力の出し方がわかってきたといった雰囲気でした。

これにて1回目が終了しました。
全体的に言えたことは、1曲1曲後半になるにしたがって高音が弱くなっていたのが気になりましたかね。
ダンスで一時的に息切れしたのだと思いますが、まぁ初めてなので当然、というかそれ意外はほぼ気になるところもなくしっかり歌えていたので正直びっくりしました。
Twitterの方を拝見しているとこれまでダンスはあまりやっていなくて練習で苦労されていたようですが、そのような様子は全く見られず素晴らしいダンスパフォーマンスだったと思います。



1回目が終わった後でも整理券が残っていたのですぐに皆で引きに行きました。
2回目は運良く良い番号をいただけて、2回目は右サイド一番前で見ることが出来ました。
この頃には雨もすっかり上がっていてよかったです。



01.恋の罠
リハを合わせて4回目ですしフリコピばっちりでした^
しかし歌う度にどんどん声が出るようになっててびっくりしましたね。


MC
いつも皆からTwitter等で応援などをもらっているので今日はそのお返しをたいとおっしゃていました。
次はルカといえばかっこいいイメージだが、可愛らしい曲を歌いますとのことで。
この曲紹介後に不意に出た「楽しい」という言葉は本当に心からの言葉だったなぁと思いました。
ステージを楽しんでいらっしゃるようで本当に良かったです。


02.善き少女の為のパヴァーヌ
しっかり可愛く歌い分け出来てたのがとても良かったですね。
ダンス、表情も使って可愛い感じを出せてたので大したものだなと。
振りがすごく楽しかったのでフリコピでした。
というより2回目は全曲フリコピでしたが。


「はるにゃんの一問一答コーナー」
至福を感じるとき:仕事終わりにドーナツ屋でホットミルクを飲む
得意料理:鯖の味噌煮
甘党か辛党か:甘党
服はスカートかパンツか:スカート
尊敬している声優:坂本千夏さん
ハマっていること:なめこグッズ
ルカの尊敬できるところ:歌のうまさと仕事への向き合い方
ハヤテとデート出来るとしたら:家でデートする
何鍋が好き:モツ鍋
初詣で何をお願いする:いつもは家族友人の幸せ、今年はルカがもっと輝けるように

料理は他にもハンバーグ等いろいろ作るそうですが、レシピは基本的には頭に入っているそうです。
そこにアレンジを加えて作ったりするそうで、確かに女子力高いですね^

後は甘党でオレンジジュースもガムシロップがないと飲めないそうです(笑)
右隣の人と声を出して笑ってしまいました(笑)


ここでかのんちゃん役の奈央ぼうが登場!
ピンクがいっぱいで綺麗だし、イルミネーションが青ではるにゃんを応援してるようだとおっしゃっていました。
二人は本当に仲良しで電話をすると1時間くらいは話してるそうで(笑)

この日着てらっしゃったワンピースははるにゃんからの誕生日プレゼントで、リボンははるにゃんの手作りだととても嬉しそうでしたね。
今まで何度か目にしたことのある衣装でしたが、そういう経緯だったのですね。
はるにゃんと腕を組んで回ったりとアナウンサーの方が呆れるくらいのラブラブっぷりでした(笑)

普段もよく一緒に遊んでいて、ハヤテの映画一緒に見に行ったり、カラオケに行ってお互いの歌を歌ったりするそうです。
カラオケではかのんちゃんのコンサートのファンの動きをするそうで「なーかのん!はい!」とはるにゃんがやったときに客席からも「なかのんコール」が起きました(笑)
私ももちろん全力で、後から聞いたら奈央ぼうクラスタは皆全力だったそうです(笑)
個人的にはここはすごく嬉しかったですね!!

二人の新曲に関しては、レコーディングはまだですが、どんな曲かはすでに聞いたそうです。
このあたりの曲の話は期待していただけにもう少し細かいところまで聞きたかったですかね。
まぁまだちょっと聞いた程度といったニュアンスでしたので、これからの情報に期待ですね。

昼と同じくリンゴリボンのコールを促すときに、はるにゃんが「リンゴと言ったらリボンと言って下さい」のリボンの部分でマイクを客席に向けたので音を拾わないというミス(笑
このあたりは慣れてないといった感じで微笑ましかったです。

2回目で奈央ぼうが最後に語ったのははるにゃんの尊敬しているところについて。
はるにゃんに対する奈央ぼうの気持ちがすごい伝わってきて泣きそうになりました…。
・事務所に入る審査で自分はいっぱいいっぱいだったのにはるにゃんは緊張しなかったという話を聞いて、すごい人だと思った。
・今までこんなに緊張している姿を見たことがなくて、事務所の審査以上に強い気持ちでルカちゃんを背負っているのだと感じた。
・これからは皆が自分(奈央ぼう)よりもはるにゃんのいいところをいっぱい見つけることになると思う。
・1ファンとして、皆に負けないようにはるにゃんを応援したい。

後で友人に聞いた話ですと、ここの話がかなり長かったこともありスタッフがジェスチャーで巻きを出して巻きのカンペも出ていたそうなんですが、奈央ぼうはそちらを見ることなく、まっすぐに話をしていて全くそれに気づかなかったそうで。
その話を聞いた時、奈央ぼうらしいなと感じました。
奈央ぼう自身、親友を全力で応援するという強い気持ちを持ってこの日を迎えたのだろうなと。

話し終えて奈央ぼうが舞台裏に下がったあと、はるにゃんが奈央ぼうが気遣って前日にメールをくれた話をされていました。


03.僕ら、駆け行く空へ
ここのこの曲はすごかったですね。
振りもすごくカッコよくバッチリ決まっていましたし、歌も調子が良かったです。
何せさっきあんな話をされたあとですので、ここはこちらも全力で応えなくてはと思い、全力でフリコピしました!
…あれ?


EN4.恋の罠
この日本当に最後の曲。
歌う前に泣いておられて、こちらももらい泣きしそうになってしまいました。
この日のイベントがはるにゃんにとって大切なものになったんだなと思うと嬉しいですね。


これにてイベント終了。
全体を通して思ったのは、二人が仲よすぎることでしょうか(笑)
歌に関しては歌えば歌うほどに良くなっていたので、おそらくポテンシャルはもっと高いのだろうなと感じました。
歌唱にしろダンスにしろ本当に素晴らしかったのでジョイコンがますます楽しみになりました!
来場者数は雨の影響もあり少し少なめでしたが、それでも300超の方が来ていたようです。
奈央ぼうは、仲の良い方のイベントへの出演ということで、最近のイベントとはちょっと違った姿が見えました。
作品イベントが多い中で(今回もそうなんですが)キャラクターを大切にしているところも見えましたが、それ以上に東山奈央ちゃんとしての姿を強く感じることの出来るイベントだったように感じます。
そこは親友のはるにゃんを応援するという気持ちが強く出た結果なのかなと。
今回のイベントでは友人を想う気持ちが強く感じられて、貴重な機会だったかと思います。
可能であれば夜の部も配信して欲しかったと強く思いました。
文章がかなり拙いので、昼の部に関しましては最後に貼る参考ページを参照しいただければ(ぇ



終わった後は31へ!と奈央ぼうがおっしゃっていたので、31アイスクリームへ行ってアイスを食べました、奈央ぼうファン14人(笑
その後も庄やへ行ってとろりんが店からなくなるまで皆で飲んだりかなりあれな感じでしたね(笑

参加された方は雨の中お疲れ様でした!


参考ページ:
moca:http://moca-news.net/article/20121215/201212152218a/01/
AniFav:http://anifav.com/topics/20121215_469.html
アニメ!アニメ!:http://animeanime.jp/article/2012/12/16/12404.html

««BACK  | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。